柏市の注文住宅・リフォームならエム・コンストラクションまで
HOME>リフォーム


| リフォーム |

断熱リフォーム
一般的に25年ぐらい前の家には断熱材が入っていないことが多くあります。
「暖房をしても底冷えする。」
「暖房をしている部屋とそれ以外の部屋の温度差が気になる。」
「夏場エアコンの利きが悪い。」
など、断熱材が入っていないことでの弊害は小さくありません。
水周りの交換や床の貼替え時には合わせて断熱工事を行うことをお勧めいたします。
また、窓ガラスをペアガラスに取替えしたり、既存の窓サッシに被せて断熱サッシを取付けたり、内側にもう1枚窓を入れて二重にしたりと、窓だけでもいろいろな方法があります。その場所・条件にあった方法や、ご予算に応じてより効率の良い方法などをご提案いたします。
断熱リフォームで人にも地球にもやさしい家にしましょう。